コンタクトレンズ通販レンズマルシェ
HOME > ご利用案内 > 注文方法 > ハードコンタクトのデータ

ハードコンタクトのデータ

ハードコンタクトのデータの入力(選択)について

ハードコンタクトの注文に必要なデータはBCとPWRとDIAです。
BCはハードコンタクトの場合、大変細かく0.05mm単位で選択します。これはハードコンタクトは硬いので角膜のカーブに合ったレンズを選ぶためです。
通常ハードのBCは7.50~8.30くらいが多いです。ソフトレンズや柔らかいので多少違っていても大丈夫ですがハードコンタクトだとカーブが合わないとずれたり落ちたりすることになります。
DIAも選択することになります。DIAはレンズの直径です。角膜の大きさや涙の多い少ないによってレンズの動きが違ってきますのでこれも大切な要素です。
通常は8.8~9.0mmくらいが多いですね。
order-data-hard
ハードコンタクトは以前から使っていユーザーが最近はハードコンタクトを通販で購入するようになってきたのを感じます。コンタクトレンズ通販ショップではハードコンタクトの細かいデータをオーダーできるシステムになっていないところが多いのですがレンズマルシェならBCもPWRもDIAも広範囲に細かく注文ができます。