コンタクトレンズ通販レンズマルシェ
HOME > コンタクトレンズ一覧 > 遠近両用ハードコンタクト > HOYAマルチビューEX(α)アルファ

HOYAマルチビューEX(α)アルファ

遠近両用ハードコンタクトのHOYAマルチビューEX(α)アルファはマルシェのコンタクトレンズ通販では処方箋不要です。パソコンやスマートフォンや近くを長時間見てお仕事するオフィスワーク向けの遠近両用ハードコンタクトです。1枚購入で送料無料で代引手数料やNP後払手数料も無料になります。

HOYAマルチビューEXアルファ

1枚 14,980円(税込)

ADDは+0.50です。ご注文はBCとPWRとDIAと枚数を選択してください。
DIAは9.0以外の場合は選択してください。

注 文
右 左
BC
PWR 度数
ADD 加入度数
DIA サイズ
数 量
注 文

送料無料

otodoke3-seisaku

HOYAマルチビューEX(α)アルファ通販について

HOYAマルチビューEXアルファαはレンズマルシェ通販でも購入できますよ。最近はパソコンやスマホで目を酷使する人が増えているせいか通販での購入者も多くなっていますね。このレンズはメーカーからの取り寄せレンズになるので納期は5日~7日くらいかかると考えるといいですね。データー的には加入度数ADDが入りますが、このレンズの場合は加入度数が+0.50だけなのであえて選択する必要はありません。
遠くから近くまで見るための遠近両用ハードですが一般的な老眼のための遠近両用ではありません。
HOYAマルチビューEX(α)アルファはコンタクトレンズ通販で扱っていることが少ないのでレンズマルシェをご利用ください。送料無料で代引手数料や後払い手数料も無料です。

HOYAマルチビューEX(α)アルファの特長

パソコンやスマートフォン・携帯を長時間見たりオフィスワークで近くを見て目を酷使する人のためのコンタクトです

HOYAマルチビューEXアルファは分類的には遠近両用ハードコンタクトになりますが、一般的な遠近両用コンタクトの使用者である老眼の人向けのものではありません。
あくまでもオフィスワークなどで目を酷使するかたの負担を軽減するためのオフィスワーク用のものと考えるといいと思います。
パソコンなど見て目が疲れる原因は近くを見るときは目の中の水晶体を虫眼鏡のように凸レンズのように膨らまして近くにピントを合わせます。
遠くを見るときはこの水晶体を平らにして遠くにピントを合わせます。
これを調節と言いますが過度にこの調節を繰り返したり、長時間近くで物をみたりすると調節のため目の中の毛様体筋が緊張して疲労になるのです。
HOYAマルチビューEXアルファはこの調節を助けるために+0.50の加入度数を入れてこの分、調節が少なくていいように補助してくれているのです。

遠くから中間距離そして近くまでスムーズに自然に見えるプログレッシブ・レンズ設計

+0.50という微妙な加入度により負担がなく自然で快適な視力が得られます。
加入度が大きすぎると像が歪んで見えたり飛んで見えたりするのですが+0.50なら全く自然です。

ハードコンタクトレンズなのに装用感がマイルド

HOYAマルチビューEXアルファのレンズ周辺部はまぶたとの接触がスムーズにいくように薄くなっており、まぶたへの刺激が少なく瞬きをしても異物感が軽減しています。
サイズDIAが大きいので目の中で安定していて視力が出やすいのです。

高酸素透過性で長時間装用が可能

高酸素透過性(DK値125)だから角膜にたくさん酸素が供給されるので長時間の装用が可能です。
最長1週間の連続装用も可能※眼科医の指示のもとにおこないください。

HOYAマルチビューEXアルファのデータ

近両用ハードコンタクトレンズ
商品名 HOYAマルチビューEXアルファ
英語名  HOYA MULTVIEW EX α
製造販売元 HOYA株式会社
規格BC(ベースカーブ):7.00~8.60mm(0.05mm刻み)
PWR(度数):0.00~-11.00
ADD(加入度数):+0.50
DIA:9.0、9.3、9.6mm(標準は9.0mm)

医療用具承認番号 22300BZX00462000