コンタクトレンズ通販レンズマルシェ
HOME > FAQs > コンタクトレンズ通販での質問 > データ > 遠近両用コンタクトのADDとはなんですか?

遠近両用コンタクトのADDとはなんですか?

ADDとはアディションと読みますが加入度数といってお手元も見るために加えた近く用の度数のことです。
遠近両用のコンタクトレンズの場合、先に遠くの度数と決定します。これを遠用度数と言います。
これで遠くがしっかり見えるはずです。今度はこの遠用度数をかけた上から近くを見るためのプラス度数のレンズを加えます。
プラス度数を加えていって本を読む距離(33cm~36cmくらい)で一番見やすいプラス度数が加入度数となります。
加入度数は+0.75~+3.50くらいまであります。
老眼が進行するにしたがって徐々に強い度数になっていきます。